福島本宮市恒例正月3日奇祭 梵天まつり(続)

350年の歴史、商売繁盛、交通安全、家内安全、縁結び

 

 元禄の頃より初寅祭とし350年前から行われていた大イベント

岩角山岩角寺では御護摩の御祈祷と共に12本の大梵天が奉納

され、この梵天の一片を身に付ければ一年間の家内安全、無病息災の

願いが叶うとされていて福島県、その他県外からも大勢の参拝客が

我先にと勇ましい”梵天争奪戦”を繰り広げます。

 

梵天の購入、御祈祷も行うことができます。